真央ちゃんへのプレッシャー
真央ちゃんがCMキャラクターを務める、佐藤製薬「ストナシリーズ」

c0206758_035684.jpg

エリックボンパール杯のレポートをUPしてくださっています!




c0206758_034174.jpg

フィギュアスケートGPシリーズ最終戦エリック・ボンパール杯がフランスで11月26日(現地時間25日)から行われました。グランプリファイナルへの出場がかかっているこの試合は、真央ちゃんにとって、とてもプレッシャーがかかる一戦。

ショートプログラムでは、調整中のジャンプが思うように決まらず、50.10点の7位からのスタートとなりました。 翌日に行われたフリーでは、演技構成点では全体でも2位の評価で、ジャンプで転倒はなかったものの、回転不足などが重なり、得点が思ったよりも伸びず97・92点の合計148・02点の5位に終わりました。

練習では、得点の高いトリプルアクセル(3回転半)が成功しているので、確実にNHK杯の時よりは前進している。あとは力を入れすぎなければ、本番で成果と結果が出せるのも、あと少し。

真央ちゃんは昨年でもスロースターターだった。GPシリーズのファイナル出場は逃したものの、次の大会は12月末に行われる全日本選手権まで、長めの準備期間ができたと考えて、頑張って!

浅田真央選手をストナ・ストナリニは応援しています。

**********************************************************

オリンパスさんといい佐藤製薬さんといい
本当に、アスリートとしての真央ちゃんを
温かく応援してくれてる感じが伝わってきて
すごくありがたいです。


真央ちゃんに多くのスポンサーがつくのは
競技以外では何ともかわいらしく、ふわふわした癒し系なのに
アスリートとしては、真摯でストイックに競技に挑み
しかも、ずーっとTOPの成績を収め続けているからだと思う。

でも、アスリートだって人間なんだから。
結果を出せない時だってある。

そんな時でも、こうして温かく応援してくれるスポンサーが
ついてくれている真央ちゃんは、幸せなのかもしれない。


真央ちゃんほどたくさんのスポンサーがついてしまうと
しがらみや要求も計り知れないものになってくるのだろう。。。

当然、「勝つこと」を求めてくるスポンサーだっているだろうし。

真央ちゃんが出る試合は
土日のゴールデンタイムに放送される。
それは、熱心なフィギュアファンだけでなく、一般視聴者が
ひいては、その効果を期待するスポンサーが
何を期待しているか・・・

今回のロッテの処置を見ても
(今回の件が、ロッテの善意なのか悪意なのかは
判断しきれない部分はあるけれど・・・)
今回のフランス杯では、もしかしたら
相当「勝つこと」への強いプレッシャーが
かけられていたのかもしれない・・・って、思えてきた。。。
(もちろん、真央ちゃん自身の気持ちとして
今まで頑張ってきたことを結果として出し
良い流れへのきっかけをつかみたい、
「勝ちたい」という気持ちが、大前提としてあったと思う!)

試合前に、私が勝手になんとなく感じた
「結果を出すことへの焦り」は、アスリートとしてだけでなく
あらゆる方面からのプレッシャーもあったのかもしれないな・・・
なんて、感じてしまった。。。
(私が勝手にそう感じたということです。)


死に物狂いでバンクーバーまで頑張ってきて
またこれからさらに4年間
ずーっと高いモチベーションを持ち続け
TOPでい続けるなんて、さすがの真央ちゃんだって無理だよ!


たくさんのスポンサーがついてくれるのは
本当にありがたい話なんだけど・・・

スポンサー側もご商売でしょうから
あまり悠長なことばかりは言ってられないとは思うけど。

せめて今年1年は、過度なプレッシャーをかけず
真央ちゃんが納得のいくように、練習に集中できるように
温かく見守ってくれると、もっともっとありがたい。。。

そうしたら、真央ちゃんファンとして、その企業の製品を
もっともっと積極的に購買させていただきます!
[PR]
by patinage | 2010-12-02 00:12 |  ├ * エリックボンパール杯

浅田真央選手を応援しています♪
by patinage
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ブログジャンル
ウィンタースポーツ