きっとまた試合で滑る真央ちゃんが見られる!
真央ちゃん、本日行われた真夏の氷上祭典2015 THE ICE開催記者会見にて
今後についてお話しました!

c0206758_1762365.jpg

今朝の真央ちゃんのブログの通り!

試合が恋しくなり、今は試合出場に向けて
最低でも去年の世界選手権のレベルまで戻すことを目標に
毎日練習しているとのこと!

最低でも去年の世界選手権のレベルって・・・ さすが真央ちゃん!

きっとまた試合で滑る真央ちゃんが見られそうね!

やっぱりワクワクさせてくれるアスリートです☆




真央、伊藤みどりの助言「後悔しないよう」一問一答(日刊スポーツ)

>フィギュアスケート女子の元世界女王で、今季は休養していた浅田真央(24)が18日、東京都内で、座長を務めるアイスショー「THE ICE」の発表会見を行った。

 以下は会見での一問一答。

 浅田 (登壇し)先週私の進退に関する報道が出てしまったので、答えられる範囲でお答えしたいと思います。多くの方が先生や関係者の方に話を聞きに行かれて、迷惑をかけてしまったのでそういうことのないように私がここで話したい。思っていることは今朝、ブログに書かせてもらったのでそれを参考にしていただけたらな、と思います。

 -ブログの方で復帰を目指すとあったが

 浅田 私は休養発表してから1年間休養してきたんですけど、自然と試合が恋しくなり、試合でいい演技ができたときの達成感をまた感じたいなと思いはじめたのが1つの理由。それだけではないですけど、今は試合ができる状態に持って行くために準備をしています。

 -いつ頃から復帰を考えるようになった

 浅田 ブログにも書いていたんですけど、3月くらいに先生に相談に行って、5月から先生と練習し始めまています。ソチ五輪が終わったばかりの頃は、最後の1年と思ってがんばってきたのもあったので、やりきった気持ちが大きくて、スケートしたいと思うことはあまりなかったんですけど、日がたつにつれてスケートをしない生活が長かったので、その分か、スケートするうちに、自分には欠かせないものと思うようになった。スケートを重ねていくうちに、自分が試合に出たいのかな、と思うようになった。

 -ソチの後も、ファンからのメッセージもあったと思うが、それが後押しになった

 浅田 メールや手紙をたくさんいただいて、本当に多くの方に応援していただいているなとあらためて感じました。「まだできるよ」「もういいんじゃないの」とかいろんな声がありました。でも最終的には、自分がやりたいと思ったので、試合に向けて練習しようと思いました。

 -現時点で平昌五輪については

 浅田 現時点でも、今シーズンスタートして練習してますけど、本当に何があるかかわからないので。うまくいけば試合に出られるかもしれないですし、出られないこともあると思うので、今の時点でオリンピックというのは考えてなくて、今自分が持っている目標に向かってやっています。

 -今の目標とは

 浅田 以前のような、最低でも去年の世界選手権のレベルまで戻さないと試合には出られないと思っている。そのレベルまで戻すのが今の目標です。

 -昨年休養の際には「ハーフハーフ」と表現していたが、その後どのような変化があった。

 浅田 今は決断して、試合に向けてやってる気持ちは変わりなくて、100%復帰するつもりでいます。でもそれまでは、90-10であったり、50-50であったり、できるかな、できないんじゃないかな、という行ったり来たりを繰り返していました。ソチ五輪の後はやめるという気持ちの方が強かったですけど、今はそうではないですね。

 -いろんな周りの方から声をかけられたと思いますが

 浅田 多くの方からいろんな言葉をいただいて、すごくうれしかったですし、いろいろ考えることはあった。自分の強い気持ちがなければ達成できない。最終的には自分が決めたことなので、責任をもってやっていきたいと思っています。

 -浅田さんは現在24歳で、次の五輪の時は27歳。今は不安が大きいか、楽しみの方が大きいか

 浅田 いろんな思いはありますけど、今は自分に期待しながら練習しています。

 -ハーフハーフとおっしゃっていたが、現役続行を100として、今はどのあたりですか

 浅田 自分の気持ちとしては、復帰を目指してやっているんですけど。この先どうなるかわからないというのはコーチにも言われているので、ハーフハーフではないですけど、気持ちは変わったかなと思いますけど、この先何があるかわからないので。自分としては、大丈夫かなと思います。

 -ハッピーの気持ちの方が強いということか

 浅田 今は目標に向かって突き進んでいるので、自分の中では決めています。

 -復帰戦はいつ頃になりそうか

 浅田 まだ練習に入ったばかりなので、ちょっとまだわからないですね。

 -GPシリーズに関してどう考えていますか

 浅田 試合についてはまだ何も決まっていなくて、今は自分の昨シーズンのレベルまで持って行くことを目指してやっています。

 -伊藤みどりさんとのラジオで、どんな言葉がどんな風に背中を押したか

 浅田 みどりさんと対談させてもらったんですけど、1つは「継続は力なり」という言葉と、もう1つは「自分が後悔しないように決断してほしい。自分がやりたいと思ってもできないこともあるから、やりたいのならやった方がいいよ」とアドバイスしていただきました。

 -アイスショーではどんなプログラムを考えているか

 浅田 「THE ICE」で滑る曲はまだ決めてないですけど、自分がどこまで戻していけるかというところによって、ショートを滑るかもしれないですし、いつもどおりエキシビジョンを滑るかもしれないです。去年とは違った曲をやりたいと思っているので、なるべく今までにやったことのないような曲にチャレンジできたらなと思っています。

 -トリプルアクセルにこだわりがあると思うが、復帰にあたってどう考えているか

 浅田 今まで、トリプルアクセルが跳べるとうことでそれを強みにしてきましたけど、もちろん今は、昔のそれに追いつけるように練習しているんですけど、それだけではなくて、技術というか、やはり24歳で、スケート界ではベテランにはいってきているので。ジャンプも大切で、それを落とさないことも大切ですけど、それだけではなく、大人の滑りができればいいなと、自分の滑りを見てもらいたいなと思います。

 -どんな心境の時に、続けたいと思ったのか

 浅田 休養中は、できる、できないの繰り返しだったんですけど、先のことは誰にもわからない。自分にもわからないですし、みなさんにもわからないので、時の流れに身を任せて生活してきました。スケートから離れたいなと思ったときも、数日後にアイスショーがあったり、すぐ先にスケート教室があったりということで、スケートから離れることがなかったんで、何も考えることはなく、試合には出てなかったんですけど、自然と、スケートとはつながってきました。

c0206758_16343940.jpg

「試合の緊張感感じたい」 浅田選手が現役続行の意向(産経フォト)
c0206758_15434075.jpg

>フィギュアスケートの元世界女王で、2014~15年シーズンを休養した浅田真央選手(24)が18日、東京都内で記者会見し、現役続行を目指す意向を明らかにした。「1年間休養してきたが、自然と試合の緊張感を感じたいと思ったのも一つの理由。今の時点では五輪は考えていないが、試合に出場できる状態に持っていけるように毎日練習している」と語った。.

c0206758_15445120.jpg

 浅田選手は5月に入り、休養前まで師事した佐藤信夫、久美子両コーチの下で復帰を視野に入れた練習を開始。会見に先立ち、自身のホームページで「今は道半ばなので、試合に出ますと断言することはできません。できるところまで挑戦していきたいと思っています」などとコメントした。

c0206758_15455212.jpg

真央求める高水準レベル 真の現役続行=試合出場(日刊スポーツ)

>フィギュアスケート元世界女王の浅田真央(24=中京大出)が18日、都内で開いたアイスショー「THE ICE」の会見で、現役続行を目指す意向を明らかにした。「1年間休養してきましたけど、自然と試合が恋しくなり、試合で良い演技ができたときの達成感をまた感じたいと思い始めたのもひとつの理由です。いまは試合に出場できる状態までもっていくために毎日練習をしています」と述べた。

 現時点ではあくまで、「去年の世界選手権までのレベルには最低もっていかないと試合に出られないので、そこに持っていくことが目標」という状況。優勝した14年の世界選手権ではショートプログラム(SP)で世界歴代最高点の78・66点、フリーも合わせた合計でも自己記録の216・69点を記録している。「最低持っていく」レベルは、いまの現役選手を見渡しても非常に高い水準になる。

 そのため、復帰戦は容易には決められない。10月から始まるシーズン前半戦のグランプリ(GP)シリーズに出場するためには、日本連盟に対して5月下旬までに意思回答をする必要がある。そのため、技術レベルなどを戻している現状をみれば、不参加の可能性が高い。

 技術レベルが伴い試合に出る、その決断をしたときが「現役続行を目指す」ではなく、「現役続行」を決めることになる。

c0206758_16391076.jpg

浅田真央現役続行・談話(時事ドットコム)

◇とても楽しみ
 橋本聖子・日本スケート連盟会長 またあの素晴らしいパフォーマンスを見ることができると思うと本当にうれしいし、休養後はこれまでと違った新しい魅力が引き出されるのではないかと、とても楽しみにしている。
◇サポートしていく
 小林芳子・日本スケート連盟フィギュア強化部長 浅田選手の現役続行の知らせを聞き大変うれしく思う。これからは自分への挑戦だと思う。目標に向かって浅田選手が氷上で輝けるようにしっかりサポートしていく。

かえってきた真央!現役続行を表明/写真特集(日刊スポーツ)
c0206758_1653559.jpg
c0206758_16541069.jpg
c0206758_16542457.jpg
c0206758_19331240.jpg
c0206758_16544024.jpg
c0206758_16545545.jpg
c0206758_16551016.jpg
c0206758_19342267.jpg
アイスショーの会見に出席した浅田真央はフォトセッションの準備の際にカメラマンが転倒し
口を大きく開けて驚きの表情を見せる
c0206758_16552716.jpg
c0206758_16555178.jpg

浅田真央が現役続行「達成感を感じたい」
「THE ICE」記者会見 一問一答(スポーツナビ)

c0206758_178510.jpg


中京テレビ『キャッチ!』(動画)(dailymotion)
動画主さま、ありがとうございます。

東海テレビ『みんなのニュースONE』「姉が語る”現役続行”の真相」(動画)(dailymotion)
動画主さま、ありがとうございます。

☆お写真がいっぱい☆
浅田真央:今の時点で五輪は考えていない…会見で語る(毎日新聞)
c0206758_035075.jpg


浅田真央選手、現役続行を表明 「自然と試合が恋しく...」(FNNnewsCH)


フィギュア 浅田真央選手、現役続行を表明(TBS News-i)



動画主さま、ありがとうございます。


動画主さま、ありがとうございます。


動画主さま、ありがとうございます。


動画主さま、ありがとうございます。


動画主さま、ありがとうございます。
[PR]
by patinage | 2015-05-18 16:32 |  ├ 新シーズンへ

浅田真央選手を応援しています♪
by patinage
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
ブログジャンル
ウィンタースポーツ